A@ReportのTOPに戻る   
A@のTOPに戻る   



メイド喫茶Cos-Cha/漫画喫茶Laplace開店レポート

〜いよいよ激戦!!アキハバラメイド戦争〜

いよいよゴールデンウィーク。きっと地方の方々はこれを機に秋葉原に行って…という人も多いことでしょう。そんな方たちにに朗報です。またまたメイド喫茶が増えてしまいました。

その昔、秋葉原というと飲食店が少ないというイメージだったのだが、いまやメイド喫茶が3店も!!こんなに多いと廻っているだけでコーヒー腹になってしまう!!

そんなわけで、今回A@では前回の秋葉原マニア向け喫茶レポートに同行していただいたN氏の協力の元、この新しい2店舗についてレポートする。

(まあ実は1人では恥ずかしくては入れないのが実情だったりする(笑))




なんだこの行列は!!今までにない行列の多さにびっくり



見よ!!この行列!!メイドブーム極まれり!



さて、メイド喫茶Cos-Chaは11時開店とのことで、とりあえず開店の状況でも…そんなわけで現地についてみるとびっくり!!
あまりの人の多さに私はびっくりしてしまった。

その行列はまるで美少女ゲームが発売される当日のメッセサンオーを髣髴とされるほどの長さ…とまではいかないまでも、今までこのようなメイド喫茶で行列があるのか?というぐらいの並びであった。

それだけにみな、この店に期待をしているのだなぁ、と実感してしまった。というか、それ以上になにか、どんよりとした殺気のようなものまで感じる。

一体、こんな状態で心が癒されるのであろうか?それとも、こんなに殺気立った状態だからこそ、癒されたいのだろうか?(笑)


これは実は穴場に違いない!!漫画喫茶Laplaceは実は侮れない。
まあ、Cos-Chaのほうがこんな感じなのだから、同じメイドを扱っている4階の漫画喫茶Laplaceもきっと混んでるんだろうな…そう思いながらも「まあ、しょうがない…中に入らないとレポートできないから」と意を決して4階まで上ってみると…

意外にも行列はCos-Chaだけに固まってしまい、4階のLaplaceには誰も人がいない模様…あ、あれ?…

これはシメタ!!最近バガボンドが読みたかったし…ということでまずはこっちから攻略だ!!

漫画喫茶なんて本当に久しぶりに行ったのでわからないが、1時間450円で1ドリンクというのはまあ妥当ではないかと私は踏んでいる。フリードリンクではないにしろ、1ドリンクはすべて100円(アルコールは無し)あとはちょっとした軽食類(カレー、スパゲッティー)が500円程度というのはメイド見物料(笑)からすればそんなものなのでは?と納得してしまう。

店内は横に並んだPCが使える机と椅子。あとはよく漫画喫茶にあるようなちょっと意い感じのソファーとテーブルの席が少し。

蔵書は多いとはいえないが、まあ普通に読む程度の漫画ならあるという感じ。もちろん私が所望したバガボンドぐらいならある。メイド見られればいいやという人は関係ないかもしれないが(笑)

あと、お勧めということでメイド関連の漫画が勧められていたのにはちょっと笑い。

今回いたメイドさんは3人。3人3様のメイド衣装なのが面白い。さらに!!びっくりしたのが1人スカートが透けたレース地なんですよ!!こいつは正直やられました。これって…正直見えません?

漫画喫茶ということでオタクがわいわいがやがやとうるさくないのもいい。正直こんなに人が来てないのはもったいない!!



やはり大人気のCos-Cha。GW中は混雑必至かなぁ。
Cos-Cha開店。ぞろぞろと入店する人たち。



さて、そういうわけで今度は本番のメイド喫茶Cos-Chaのほうということで。

11時から12時ごろかなりの行列でちょっと気後れした感じだったが、14時を過ぎる頃になると人がこなれてきたようで、行列も少なくなってきた。まあこれなら少しぐらいで入れるかなということで並んでみると10分程度で入ることが出来た。長居する客が多いから、30分から1時間は覚悟した方が…と思ったが、、あまりのあっけなさに脱帽。

中は明るめで木目調の内装。イメージ的にはメイリッシュカフェの明るさを持っているけど、ピンクで飾ることがないので男性でも落ち着いていられる内装という感じ。

L字型の店舗には2人席で16から18組が座れることが出来るテーブルが、通路広めにセットされている。大きな荷物を持つことが多い秋葉原向けの客層を意識してのことか?しかしテーブルごとに仕切りはないのでなんとなくテーブルが浮いているように感じるのは気のせいか?

メニューはだいたいケーキや飲み物がだいたい500円程度。アルコール類も500円程度なので酒好きはアルコールを頼むといいかも(もっとも酔ってメイドさんには絡むなよ)

そんなわけで頼んだものは毎度おなじみコーヒーと和風ハンバーグ。まあ、味は今までの店と遜色変わらない感じだが、注意したいのは食事メニューについてライスは別売り200円ということ。

今回、メイドは5,6人。たぶん初日ということでこの人数はGW明けには変わってくるかもしれない。しかし人が多く、さらに最初の日ということで現在若干メニュー取りなどで混乱する事が多かった。ドジなメイドさん好きはGW中に行くのが得策かもね。

メイド服は2種類で、落ち着いた感じのするロングスカートと活発に見えるショートスカート。

ちなみに現時点では90分制でもちろん写真は不可なので注意されたし。

とにかく当日はオタクな方が多かったので(笑)ちょっとうるさい感じでしたが、まあこれはしょうがないでしょう。

とにかくGW中は店の前の行列でちょっと躊躇してしまうかもしれないが、午後2,3時以降であればすぐ入れるみたいなので躊躇せずにチャレンジしてみよう。


そんなことで今回のメイドスポットレポート、いかがだったでしょうか?
Laplaceに肩入れし過ぎなんじゃない?という文章があるけど、実はちょっとしたイベントがあったからという理由だったりしまして…(笑)

東京の方はもちろん、地方の方はこのゴールデンウィーク、メイドスポットデビューするチャンスだよ!!


関連サイト:
Cos-Cha公式
Laplace公式

りとるろまんす(5/3にCos-Chaレポートあり)
Edgeworth Box(日記5/2にLaplaceレポートあり)


註)プライバシーを侵害する恐れがあるため一部変更を行いました(5/6)

A@ReportのTOPに戻る
A@のTOPに戻る