A@TopixのTOPに戻る   
A@のTOPに戻る   



川口・NHKアーカイブス ミニレポート


去る2月1日、埼玉県川口市のSKIPシティ内にてNHKの映像を納めた「NHKアーカイブス」がオープンした。今回はこの一般公開されたビデオライブラリーがどういうものかをレポートする。




川口の片隅に誕生した映像図書館
初日ということでものめずらしさもあるのか、14時30分前後で1時間待ちの状態。
しかし、待ってみると30分ぐらいで入場できた。


このNHKアーカイブスであるが、川口駅を降りたあとにさらにバスで15分ほど揺られなければいけない、結構交通的には不便なところにある。まあ、基本的には映像保管倉庫なわけだからそんなに都心にある必要はないのは確かだ。

また、この施設はさいたまSKIPシティの一部になっている。この「さいたまSKIPシティ」は一種の産業会館のようなもの。産業技術総合センターという実験施設のほか、5月にはプラネタリウムや天体望遠鏡などがある「川口市立科学館」なるものもオープンするということ。案外こっちの方が面白いかもしれない。
番組の充実はまだまだ。映像図書館には程遠い…が、
当日はものめずらしさということもあって、1時間待ちという大混雑。とはいうものの、並んでみると賞味30分程度で映像ライブラリーを利用できることとなった。しかし混雑ということで1時間限定の利用ということ。

さて、肝心の閲覧できる映像ライブラリーだが…少ない、少なすぎる。NHKスペシャルは理系の「アインシュタインロマン」や「人体」、「生命」等はそろっているものの「映像の世紀」や「世紀を超えて」等は存在せず、大河ドラマは全部が総集編のみでさらに「太平記」や「八代将軍吉宗」等が見当たらない。メジャーどころでこのような状態なのでアニメにいたっては最新のものが最初の1,2話のみの収録だけとなっている。

こんな状態なのでたとえば「カードキャプターさくらの○○話がみたい」のような利用は今の状態では出来ないものと心得た方がいい。

まあ、確かに50万以上の映像に対して現在公開しているのは2000本。1%未満であるからして、モノ不足というのは否めない。ここらへんについてはこれからのがんばりに期待したいものだ。

とはいえ、事前に見ることが出来る映像がどのようなものか知りたいところ。Webなどがあるのだから閲覧できる映像リストなどを公開して欲しい。そうでなければ、せっかく川口まで来たのに…ということになりかねない。

NHKアーカイブスWeb
Impress watch:NHK 過去50年の「番組アーカイブス」

NHKアーカイブスだけでなく、スキップシティーキ全体がオープンということで近所の人たちの多くがオープニングイベントに来ていたようだ。



A@TopixのTOPに戻る
A@のTOPに戻る